デリヘルのお風呂事情

デリヘルではお風呂は必ず入りますが、ではただ普通に入るだけなのかというとそれは違います。ではどのように過ごせばいいのでしょうか

デリヘル遊び方まとめ サイトマップ

デリヘルPICKUP!

風俗Q&Aドットコム

デリヘルを呼ぶには入浴施設は必須/デリヘルのお風呂事情

デリヘルを呼べる場所の条件のひとつに、シャワーなどの入浴施設が必須というのがあります。デリヘルではプレイ前後にシャワーを浴びます。
ホテルなら部屋に必ずシャワーがあるので問題ありません。ユニットバスでも大丈夫です。

問題は自宅が共同浴場の場合です。これは店によって呼べるところもあるかもしれませんが、基本的にはNGです。各部屋に入浴施設が必要です。今、流行のシェアハウスもデリヘルを呼ぶにはちょっと難しいかも。
共同浴場しかない場合はホテルを使うことをお勧めします。

お風呂で出来るデリヘルプレイ/デリヘルのお風呂事情

お風呂場はすぐに清潔に出来るので、ベッド上では抵抗のあるちょっと汚れるプレイだって出来てしまいます。代表的なのはローションや放尿などでしょうね。
もちろんキスやフェラチオなどの基本のプレイも一通り出来ちゃいます。

お風呂場は声も響いてエッチな声がよりエッチに聞こえるというメリットも。デリヘル嬢のエッチな声を聴いて興奮も高まりますよ。 たくさん喘がせても程よい湿度があるので、喉への負担も少なそうですしね。

プレイ前のシャワーは前戯/デリヘルのお風呂事情

プレイ開始前には必ずシャワーで身体を綺麗にします。
ボディーソープを使ってデリヘル嬢が洗ってくれるのが基本です。まれにそういうサービスを嫌って別々にシャワーを浴びるというデリヘル嬢もいるらしいですが・・・。

シャワーの時間もプレイ時間に含まれているので、別々に入るとタイムロスがありもったいないです。せっかくならプレイとして楽しむのが吉! このシャワータイムで気分を盛り上げておけばスムーズにベッドプレイへと流れ込むことも出来ますしね。

マットやローションプレイなどお風呂場でしか出来ないプレイを楽しむのも有りですよ。

プレイ後の入浴はリラックスお喋りタイム/デリヘルのお風呂事情

デリヘルはプレイの後に入浴する時間を取りましょう。ここではすっかり緊張もほぐれて、最初はぎこちなかった会話も弾むかも。 その日のプレイについてでも良いし、何気ない雑談を楽しんでも良いでしょう。

デリヘルはプレイをするだけでなく嬢とのコミュニケーションを楽しむのもサービスのひとつだと思います。店舗型のヘルスではゆっくりお風呂に使ってお喋りなんて出来ないですからね。
可愛い女の子とお風呂につかってお喋りしたりイチャイチャしたりなんて最高の贅沢ではないでしょうか。

プレイも良いですが、こういうコミュニケーションの時間を大事にすることで嬢からの好感度も上がりますよ!デリヘル嬢と言えども中身は普通の女の子。こういうコミュニケーション好きな子は多いので、次に指名した時に濃厚なサービスがしてもらえるかも。